2010/01/16(土)あんじさんの苦悩

表シナリオをクリアして、前作から引き継いだパーティが帰ってきた。
veterans-party.PNG

なにやら今作パーティで見た顔が混ざってますが。あんじさんは前作の学術士に欠けていた点、『運のよさ』を兼ね備えた人材としてベテランに混じって活躍してもらうことになっています。宝箱のわなをはずすのは彼女の役目です。わなでぶっ飛ぶのも大事な仕事です。
ベテランパーティに入るからには、今までのようにレベル18の装備などをつけててもらっては困るわけです。
表シナリオが終わった今、主目的は最終装備を駆り集めること、つまり強敵とガンガン戦うことになりますから。

そこで、ベテランパーティの学術士イッセイさんの装備:
mose-high-level-equip.PNG

...マッドサイエンティストっていうよりただのうかれポンチですね。

あんじさんの装備:
anji-equip.PNG

ツナギのジャンプスーツが精悍さとセクシーさを醸し出しています。

ベテランさんの装備は装備レベルが30台中盤と、レアものの最終装備を除けばこれが最強というものになっています。最強の称号を得るためには捨てなければならないものがある、ということですね。

補足説明をしておくと、この世界はコード技術という、単刀直入にいえばプログラムのコードを現実世界に具体化(ゲーム内では現化という)することで各キャラクタは強くなり、装備も同じことでより強力なコードを集めることで強くなります。その中で学術士というのはまさにそのコードそのものを扱う職業です。なもんで、装備も強力なものはインチキSFみたいな出で立ちになっていきます。


さぁ、この装備、引き継ぐのかい、引き継がないのかい、どっちなんだい!?

2010/01/04(月)エンブリオアークVII

本編クリアの時に一度討伐、その後のシナリオでもう一度討伐。で、3度目のセブンハンズ討伐。
3度目になるとかなり強いです。
Lv60 超えたパーティでも戦略をミスると詰む。最悪、全滅しそうになっても暗術士が隠れっぱなしでコツコツダメージを与えて倒すっていうことが Wiz-XTH ではできてたんだけど、G-XTH は敵のHPがターンごとにある程度回復するようになってるので、与ダメ<回復量になると詰みます。
戦略をミスるといっても、戦術を雑魚狩り用に BRAVE にしたまま突っ込んで、マジックシェルが使えない状態で後衛がボコられる、というしょうもないミスだったりするわけですが。

まずは一体倒してエンブリオアークVII へ侵入。敵のレベルは 40~50 といったところでさほど苦もなく。ボスはクローンアブリエル。


レベル上げ、アイテム集めが楽にできそうなマップがないなぁ。

2010/01/03(日)本編クリアと次回作

とりあえず本編シナリオクリア。
ライハが魔術士->召術士に転職したこともあって不忍プリズンにしばらく篭ってたけど、篭りすぎたようだ。Lv38 でもうボスが弱い。
ラスボスの前にセブンハンズとの再戦があるんだけど、最初にムーラ、パーフェクトドータに当たってしまったものの難なく倒し、その他の相手はすでにただの雑魚となってた。

最後は七世ヒカルが敵に作られたスパイ的な役割だった、ということで対戦。
特に苦もなく。
ライハが召術士に転職したおかげで、相手の残りHPがわかるので精神的にかなり楽に戦えた。

続いてラスボス。
特に苦もなく。突然長ったらしい固有名詞が出てくるがなじみがなさ過ぎてよくわからん。
もちょっと先に名前だけ出しとくとかの工夫があってもいいんじゃないか。

Lv20 までのシナリオがいろいろてんこ盛りで、その後はもうラスボスに向けて一直線っていう感じ。
まぁ、応援しておきながらアレだけど、シナリオについては正直なところ同人レベルに毛が生えた程度だと思うので特に思うこともなし。

ラスボスを倒して本編をクリアすると、前作から引き継いだキャラがいよいよ登場。
Lv40 で止まってた気がしたけど気のせいだったようだ。全員60超えてた。


クリア後のシナリオはひとまずマスコット捕獲指令を終わらせた。
性悪ウサギのムーラを捕まえてやるわけですが、結局ムーラの正体はなんなのかはわからず。すげぇ気になるところです。完結編なんだから明かしてくれよー。


クリア後シナリオは、今作で作ったキャラか引き継いだキャラかによってメッセージが一部異なるようです。ムーラは「懐かしい顔がならんでやがるな」的なことをいうし、その後のシナリオではシズラーの台詞も変わります。
セーブデータを分けたりはしてなかったので網羅する気はないですが。

あと、クリア後シナリオのモンスが強すぎる。今作パーティの SJ9 組みで行ったら理不尽なほど歯が立たなかったので引継ぎパーティで挑戦しました。ムラマサラビットにスパスパやられます。引継ぎパーティだとレベルも高い上に最終装備もそこそこに揃っているのでこれはこれで若干強すぎる気がしますが。

そろそろ完全クリアが近いけど、アイテム集めとかまでやりこむかどうかは微妙。

G-XTH シリーズが完結したらもう終わりにする気満々だけど、
http://www.exp-inc.jp/sor/game/monsters.php
モンス絵がいいね。

2009/12/30(水)あっさりと。

ライハのレベルが 27 になってサモンタスクII を装備できるようになったのでムーラに挑戦。浮遊装備がフロートタスクII しかなかったのでサモンタスクは装備してない。
3ターンであっさりと。ムーラは別にラスボスではなかった。

次はエンブリオ阻止作戦。
マップがめんどい。

みかちんのマナシールドと回復スペルがパーティの生命線。
武術士の切り込みは前作より弱体化されているっぽい気がする。逐一ダンジョンに合わせて武器の属性を変えないとダメみたいだ。
戦術士、拳術士を入れたパーティにしてみたものの、拳術士より暗術士の方が強い気がする。戦術士も溜めないと打てない攻撃が多いのでイマイチ。王騎士でよかった。
拳術士は高レベル装備が充実してるので選んでみたけど失敗かも。

Lv35。このまま進むと、引き継いだパーティが使えるようになる前にそっちのレベルを超えてしまうかも。

2009/12/28(月)転職

ぼちぼちと強化。
集めたガラクタを整理して装備を作ったら、割と強化できた。

ついでにライハを魔術師から召術師に転職させてみた。転職しても全スペルを唱えられるほどレベル上がってないけど、まぁいいかってことで。

そんな感じで、レベル上げないといけないのでストーリーは進めず。

Lv32
OK キャンセル 確認 その他