jail を make world

  • 標準以外の場所に置いたソースから
  • 標準以外の場所でビルドして
  • jail を mergemaster する
標準以外の場所でビルドする場合は、単に MAKEOBJDIRPREFIX を付ける。
ただし、これは make 変数ではなく環境変数なので make.conf や src.conf で指定してはいけない。微妙に変な事になるみたい。

普通に。
cd /data/src/stable/src
sudo env MAKEOBJDIRPREFIX=/data/src/stable/obj make -j 8 buildworld
sudo env MAKEOBJDIRPREFIX=/data/src/stable/obj make -j 8 kernel
sudo env MAKEOBJDIRPREFIX=/data/src/stable/obj make installworld
jail を。DESTDIRはmake変数。
sudo env MAKEOBJDIRPREFIX=/data/src/stable/src make installworld DESTDIR=/data/jail/jail0
sudo mergemaster -UPiF -D /data/jail/jail0 -t /data/jail/jail0/var/tmp/temproot -m /data/src/stable/src