Plugin_SofTail

SofTail の棒読みちゃん用プラグインバージョンです。

SofTailNet-1.0.1.2.zip(2015/06/06)
SofTailNet-1.0.1.3.zip(2016/04/20)
MD5 (SofTailNet-1.0.1.2.zip) = 2f9e7f77ac0654dbe50cea8bc2be6367
MD5 (SofTailNet-1.0.1.3.zip) = 547fb48110a151d961ce0d8c76103b4b

Ver.1.0.1.1から、単体プログラムとプラグインを同梱するようにしました。

概要

棒読みちゃん用のファイル読み上げプラグインです。
棒読みちゃんでこのプラグインを有効にすると、指定したファイルを見はって、追記された内容を読み上げます。

インストール方法

ダウンロードした zip ファイルを展開するとフォルダが出来ます。その中に
ある Plugin_SofTail.dll を棒読みちゃんと同じディレクトリに置いてくだ
さい。
棒読みちゃんを再起動すると、プラグインが追加されます。

使い方

[その他]タブの中の、[プラグイン]タブで 有効/無効 や設定を変更できます。
Bouyomi-with-1.0.1.2.png


"SofTail" を選択して色が付いている状態で、右下のレンチのアイコンをクリッ
クすると設定画面が表示されます。
設定画面で、読み上げる対象のファイルとそのファイルの文字コードを指定し
てください。
Plugin_SofTail_config.png

ファイル名に含まれる日時を動的に指定することができます。
指定する場合は、書式指定文字列を "<>" で括ってください。複数指定することも可能です。
例えば、<yyyyMMdd>.log と指定することで、2/21のうちは 20150221.log を読み、日付が変わった時点から 20150222.log を読み上げる事ができます。

大まかに、以下のように記述できます。Mの大文字小文字に気を付けてください。
yyyy/MM/dd HH:mm.ss
2015/02/21 22:37.54
例)
C:\Users\teak\OmorohGame\<yyyy>年-<MM>月<dd>日.txt
山かっこの中に、書式指定文字列以外の文字が入っている場合は正しく解釈できません。再生が始まらない場合は、記述が正しいかもう一度確認してみてください。

書式指定文字列のさらに詳しい内容はマイクロソフトの技術情報を参考にしてください。このページで説明している書式指定文字列が使用できます。
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/8kb3ddd4(v=vs.110).aspx


プラグインが有効になっていると、[合成音声]タブに "ねこのしっぽ" のよう
なものが描かれたボタンが表示されます。このボタンをクリックすることで再
生と停止を切り替えます。
再生中は緑色、停止中は黒い背景になります。
BouyomiChan-MainPanel.PNG


ファイルの文字コードには、.Net Framework の Encoding クラスが扱える文
字コードを指定する事ができます。
※言語によっては棒読みちゃんが読み上げられない場合があります
OK キャンセル 確認 その他